http://hot-islandsmusic.com

6月21日(水)@辺野古コミュニティプラザ

台湾東部文化交流- 民俗音楽・伝統芸能交流会 
18:30~ 久辺三區(久志・豊原・辺野古)

6月23日(金)@読谷村文化センター鳳ホール

OKINAWA DREAM慰霊の日 平和コンサート・上映会
16:30~ 島嶼映画上映会 太陽的孩子(太陽の子)
19:00~ 島嶼音樂季コンサート

6月24日(土)@宜野座村文化センターがらまんホール

沖縄・台湾東海岸交流フェスティバル
16:00~ 島嶼映画上映会 太陽的孩子(太陽の子)
18:30~ 島嶼音樂季コンサート

6月25日(日) @沖縄県立博物館·美術館

Workshop / Conference / Live
10:30~ WorkShop @県民ギャラリースタジオ
12:00~ LIVE @美術館屋外展示場

6月25日(水)@沖縄県立博物館・美術館 講座室

Conference @美術館講座室
10:30~ A,台湾東部文化資源の活用事例
14:00~ B,黒潮文化圏沖繩と台湾の類似点

詳細はこちら

島嶼音樂季2016

島嶼音樂季(過去の開催状況)

Siki希巨蘇飛「E’tolan的靈魂」木彫りシリーズ個展
@沖縄県立博物館・美術館エントランスホール
6月6日~6月25日

Siki希巨蘇飛「E’tolan的靈魂」木彫りシリーズ個展LinkIcon

島嶼上映会:太陽的孩子(太陽の子)
6月23日 (金) 16:30~ @読谷村文化センター鳳ホール
6月24日 (土) 16:00~ @宜野座村文化センター がらまんホール

島嶼上映会:太陽的孩子(太陽の子)LinkIcon

Siki希巨蘇飛「E’tolan的靈魂」木彫りシリーズ個展
オープンニング祝祷式
沖縄県立博物館・美術館エントランスホール


時間:2017年6月6日(火)10:30

祝祷と展覧が開始する前にSIKIにて、作品を紹介させていただきます。
その後、SIKI SUFINは祖霊に祝祷します。
外地で亡くなった同胞に、故郷に戻れる翼を与えてくださいという意味を込め、祖霊にお祈りします。Sikiが先住民族の歌を唄い、舞踏家の太田直史さんが踊ります。
お時間ある方は是非ご参加ください。

Siki希巨蘇飛「E’tolan的靈魂」木彫りシリーズ個展
沖縄県立博物館・美術館エントランスホール
66日〜625

開館時間 9:00-18:00(入館は17:30まで) 
※金・土は9:00-20:00(入館は19:30まで)

休館日:月曜日

Etolan的靈魂
1942-1944年の間
E’tolanの青年たちは高砂義勇隊行進曲を歌いながら、
黒潮を登り上がってました。
南十字星の星空の下を進んでいきました。
森の中で川と沼を乗り越えて、
鉄砲の雨から逃げ、
飢餓と瘧の地獄の中で頑張りました。

戦争が終わりました。
数少ない戦士が生き残りました。
その土地で亡くなった同胞は、
また南十字星の星空のしたで彷徨っています。

今回の作品には、彷徨う同胞に『故郷に帰りましょう』という意味が含まれています。
『E’tolanに帰りましょう。』

Siki 希巨蘇飛作品紹介


希巨蘇飛は阿美族(アミ族)出身の木彫り作家、都蘭山劇団の団長でもあります。部落文化や歴史を中心に視覚芸術やパフォーミング‐アーツなど多様な表現で、多くの人に知られています。部落の歴史や文化を主旨にし、大胆で豪快な木彫り作品を作っています。近年は海外に第二次世界大戦で犠牲になった高砂義勇隊や台湾部落の兵士たちの追悼記念碑を建てることに力を入れています。外地で亡くなった同胞が故郷に戻れる翼を与えてくださいという意味を込め祖霊にお祈りしています。